クレジットカード機能付きカードローン

クレジットカード機能付きカードローン

カードローンの申込みをする際に、クレジットカード機能が付いているものを選ぶ人がいるようです。

 

1枚のカードでキャッシングとショッピングを楽しめますので、一見、便利そうにも思えます。

 

しかし、クレジットカード機能付きを選ばないほうが良い理由として、

 

 ・増枠のリスクが大きい
 ・1社に依存し過ぎるのはよくない
 ・延滞のリスクが大きい

 

などがあります。

 

まず、誰でもカードローンを利用している中で、「枠を増やしてほしい!」というときがあります。

 

そのようなときに増枠の申請をすると、最悪の場合、ショッピング・カードローンの両方の枠が下がることがあります。

 

また、ショッピングとカードローンの両方を1社に依存してしまうと、利用履歴などが筒抜けになり、マイナスの影響を及ぼすことがあります。

 

さらに、カードローン会社によっては、一括で口座振替となることもありますので、ショッピングとカードローンの両方の延滞となる危険性もあります。

 

そのため、クレジットカードとキャッシングの両方が必要なときは、クレジットカードはクレジット会社に、キャッシングはカードローン会社に申し込む方が安心です。

 

どちらの機能も生活に欠かせないものとなりますので、早めにカードを作っておくと良いと思います。





当サイトお申込み件数No,1

プロミス

プロミス公式サイトへ!