カードローンの返済について





当サイトお申込み件数No,1

プロミス

プロミス公式サイトへ!




カードローンの返済について記事一覧

カードローンには、消費者金融や銀行カードローンなどがありますが、初めての利用の方は、申込みに不安を感じているかもしれません。とくに「消費者金融」というイメージが「怖い」と感じてしまうようで、 「カードローン返済が遅れてしまったら、どうなるの?」と心配しているようです。まず、カードローンの返済が遅れてしまうケースというのは、 1.うっかり返済日を忘れてしまう 2.どうしても返済に必要なお金を用意でき...

カードローンを利用するにあたって、公式サイトにある「カードローン返済シュミレーション」を活用することをお勧めします。カードローン返済シュミレーションは、 ・借入額 ・返済期間 ・返済額などを元に、自由に返済計画を立てられるものです。カードローン返済シュミレーションは、会員になる前でも利用できるものですので、 1.ローンの希望額を決める 2.利息の計算をするなどの活用法があります。まず、カードローン...

カードローンには、消費者金融や銀行のサービスがありますが、「延滞したときが怖い・・・」と感じている人もいるようです。カードローンを利用していく上で、約束どおりの返済をしないのは良くないですが、テレビで見るような「怖い人」が自宅や職場に来るようなことはありません。カードローンの返済で延滞してしまう問題としては、 ・自宅に請求書が送られてくる ・携帯電話に連絡が入る ・利用限度額が下がることがあるなど...

カードローンの利用を検討されている方の中には、将来のマイホームを夢見ている方が多くなります。一部で「カードローンの返済履歴があると、住宅ローンに通らない!」という説明がありますが、極端に心配する必要はありません。住宅ローンは、銀行のローンになると思いますが、あくまでも総合的な返済能力について審査されるものですので、カードローンの返済履歴があったからといってローンに通らなくなるものではありません。も...

何か欲しいものがあったときに、 ・お金をためてから購入する人 ・購入してから分割払いで返済する人がいると思いますが、カードローンを利用する方の多くは、「購入してからの分割払い」を選ぶと思います。カードローンで金利は発生してしまいますが、先に欲しいものを購入してしまうメリットには、 ・タイミングを逃さずに済む ・より多くの時間を楽しめるなどがあります。つまり、オークションなどで販売されている商品の購...

初めてカードローンを利用する方の場合は、「毎月の返済額の決め方」で悩むかもしれません。毎月の返済額を多くすれば、その分だけ返済期間も短く、利息の負担も抑えられますが、多くしすぎてしまうと家計のやり繰りが大変になります。返済額の決め方については、まずは毎月の収入と支出を考え、「カードローンの返済に充てられる金額」を決めるようにします。たとえば、「毎月2万円までなら返済できる!」というなら、返済シミュ...

カードローンを利用していく中で、「どのように使えばお得か?」と考えるようになります。少しでも金利が低いほうが「お得」なのはもちろんですが、 返済期間の長さによっても、利息の金額が異なってきます。たとえば、金利17.8%のプロミスから「10万円」借り、毎月5千円ずつ返済すると、返済期間は「24か月」、利息の合計額は「1万9940円」になります。毎月、少しずつ返済していけば負担は軽くなりますが、「1万...

カードローンを利用したことがない方にとって、「お金を借りる」ということ自体に不安を感じているかもしれません。とくに、融資を受ける目的が 「今月は、どうしてもやり繰りできなくて・・・」というなら、毎月の返済が不安に感じるかもしれません。しかし、「お金が必要」という状況を変えるためには、 1.お金を使わない(使わずに我慢する) 2.お金を借りるのどちらかしかありません。必要になっているものが「高級バッ...

カードローンを利用していると、毎月の返済額を「1000円単位」にすると、最後に「返済端数」が生じることに気づくと思います。一般的なカードローンでの返済方法は、 ・提携ATMでの返済 ・インターネット返済のどちらかですが、提携ATMで返済していくと、最後に「端数」が残ります。この端数をどうするのかは、金融機関ごとに対応が異なっていますので、申込後に確認してみることをおすすめします。たとえば、アコムの...

カードローンを利用している中で、「返済遅れ」というトラブルが生じることがあります。カードローンの返済遅れが発生してしまう原因は、 1.忙しくてATMに行けなかった・・・ 2.今月は、少し不足していて・・・のいずれかだと思います。カードローンの返済遅れが発生したときに、対応を誤ってしまうと「郵送物」が送られる問題が生じます。自宅に請求書などの郵送物が来ないようにするには、 ・会員サービスの「eメール...

カードローンの利用が初めての方の中には、 「カードローンなんて利用したら、返済不能になる!」と考える人もいるかもしれません。たしかに、今から20年以上前の金利は、現在とは比較にならないほど高かったので、返済不能になる人がいたのも事実です。しかし、2010年6月18日の改正出資法の施行からは、上限金利も大幅に下がり、利用者も1200万人〜1300万人に増えているそうです。また、カードローンの返済不能...

カードローンへの申込みが初めての方にとっては、借り方や返済方法が分からないかもしれません。とくに返済方法については、 「毎月、銀行振込をするのは大変だな・・・」と感じているかもしれません。しかし、通常は、銀行振込を返済方法に選ぶ人は少数で、 1.提携ATMを利用 2.インターネット返済のいずれかを選んでいます。まず、提携ATMを利用した返済方法では、発行されたカードを使います。大手の消費者金融や銀...

本来であれば、親や兄弟に借金を頼むことができたのに、それでもカードローンを選ぶ方も多いようです。その背景には、「わずかな金額とはいえ、親や兄弟に迷惑をかけたくない!」という意思があることがほとんどです。そして、そのような方たちは、「自分が死亡した場合に家族に迷惑をかけてしまうかも・・・」と心配するようです。しかし、カードローンを利用されている方が死亡した場合でも、家族に迷惑がかかるようなことは、通...

カードローンを上手に利用するには、お金を借りることだけを考えるのではなく、融資を受けた後の返済についても考えておく必要があります。基本的には、自分に合った返済方法が用意されているカードローンを選ぶようにします。できれば、カードローン会社別の返済方法をまとめ、どのカードローン会社の返済が自分にとって負担が少ないかを考えるようにしてください。基本的な返済方法としては、 ・インターネット返済 ・提携AT...

カードローン返済のシミュレーションは、通常、「返済シミュレーション」と呼ばれるものです。毎月の返済額と返済期間から「借入可能額」を計算したり、借入額と返済額から「返済期間」が分かるものです。カードローン返済のシミュレーションには、 ・会員以外でも利用できる ・無料のサービスである ・しっかりとした返済計画が作れるという特徴があります。まず、カードローン返済のシミュレーションは、ローン会社の会員でな...

カードローンは、サラリーマンや主婦だけでなく、個人事業主にも欠かすことのできないサービスです。個人事業主の方の場合は、カードローンの借り入れや返済の勘定科目も気になるかもしれませんが、まずは、資金調達に成功しないといけません。アコムやプロミスのカードローンを利用するなら、原則として、年収の3分の1を上限に融資が行われます。これは、2006年の改正貸金業法の施行により始まった「総量規制」という仕組み...

カードローンの申込みが初めての場合、毎月の三菱東京ufj銀行カードローンの返済に不安を感じているかもしれません。月々の返済に不安があるときは、1か月の収入と支出を考えることも大切ですが、さらに、「どのくらい利息が発生するのか?」を理解する必要があります。三菱東京ufj銀行カードローンの場合は、最高でも年14.6%の金利になりますので、これがどのくらいの負担になるのかを確認します。まず、1日あたりの...

カードローンの利用が初めての方は、毎月の返済に不安を感じているかもしれません。しかし、カードローンを利用するほとんどの方は、毎月の生活費を節約してローンの返済に頑張っています。たとえば、プロミスやアコムから10万円のキャッシングをした場合、毎月の返済額は「約4千円」になります。月々4千円の節約は、 ・新聞の購読をストップする ・タバコを控える ・外食を1回減らすなどで実現できます。さらに、節約だけ...