おまとめローン【数社で借入しているならご検討を!】

ローンをまとめたい!

返済管理がラクになる!毎月の返済額を軽減することだって可能!
さっそく、ローン一本化を検討しましょう。

おまとめするメリットは?

バラバラの返済を1つに!

 

返済日に金利に利息に通知など…バラバラだと現状の把握もややこしく、精神的負担があります。これを一本化することで、返済の見通しを把握できて、計画の見直しができます!

 

 

返済額を軽減できる!

 

合計の借入額を1社でまとめるので、今より低い金利で借入が可能になります。これにより、毎月の返済額や最終支払い総額も軽減できる可能性がありますよ!

 

おまとめで気をつける点は?

総額が年収の1/3以上になる場合

 

借入総額が年収の1/3以上になるという方は、総量規制対象外である銀行カードローンを選びましょう!(消費者金融カードローンは総量規制という貸金業があるため、年収の1/3以上の借入ができません。)

 

金利設定をしっかり確認

 

せっかくおまとめするのですから返済管理がラクになるだけでなく、今より低い金利で借りられるところを選びましょう。カードローンによって金利の設定が異なりますので、公式サイトで確認しましょう。

 

最終支払い総額を意識する

 

おまとめすることで、毎月の返済金額をグッとおさえることができた!という方もいらっしゃると思いますが、最終支払い総額のチェックも忘れずにしてくださいね!

 

 

それでは、おまとめにオススメなカードローンを紹介します!

 

オススメ3つの理由

最短即日で審査回答をお伝え!
300万円まで収入証明書不要!
来店不要WEBで完結できる!

 

同意書・担保・保証人も不要です!
年収金額の1/3以上になる方は、総量規制対象外カードローンから選んでチェックしてくださね!


「おまとめ」にオススメ!カードローン

オリックス銀行カードローン

おまとめ・借り換えにオススメ!
300万円まで収入証明書が原則不要!
最短即日審査回答!WEB完結!
口座開設不要!
総量規制対象外カードローン

 

実質年率 / 限度額 収入証明書
年3.0%~17.8% / 最高800万円 300万円まで原則不要
審査時間 融資スピード
最短即日 契約後は最短即日

 

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

最短1時間融資!お急ぎの方にも!
30日間無利息サービスあり!
郵送物なしでバレずに借入も可能!
※詳しくはプロミス公式サイトでご確認ください。

 


実質年率 / 限度額 収入証明書
年4.5%~17.8% / 500万円まで 50万円まで不要
審査時間 融資スピード
最短30分 最短1時間融資

 

 

モビット(三井住友銀行グループ)

【WEB完結申込】が人気!
⇒ 電話連絡なし!郵送物なし!
⇒ カードレスでさらに安心!
【WEB完結申込】は、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方が利用できます。

 


実質年率 / 限度額 収入証明書
年3.0%~18.0% / 800万円まで
審査時間 融資スピード
10秒簡易審査 可能 

※ 14:50までの振込手続完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。

 

新生銀行カードローン レイク

選べる2つの無利息ローン【30日間無利息または5万円まで180日間無利息】あり!
申込前に、お試し借入診断できる!
借入・返済は提携ATM手数料0円!
総量規制対象外カードローン

 


実質年率 / 限度額 収入証明書
年4.5%~18.0% / 500万円まで 100万円まで不要
審査時間 融資スピード
申込み完了画面に表示 即日融資可能

※平日14時までに、お申込みと必要書類の確認の完了が必要です。

 

みずほ銀行カードローン

専業主婦も借入可能! 金利の低さも注目!
借入金額200万円まで、収入証明書不要
口座があれば、来店・郵送不要でかなりスムーズ!
総量規制対象外カードローン

 


実質年率 / 限度額 収入証明書
年3.0%~7.0%(エグゼクティブプラン) / 最大1,000万円 200万円まで不要
審査時間 融資スピード
最短即日 即日融資可能

実質年率3.5%〜14.0%(コンフォートプラン)なお、プランは審査の結果によります。住宅ローン利用で、金利年0.5%引下げ(エグゼクティブプラン年3.0%、コンフォートプラン年3.5%は適用後)

もう一度、詳しくチェック!

おまとめローンというと、何社ものカードローンを1つにまとめることから、悪い印象をもっている方もいるかもしれません。しかし、ローンの借り換えは、ビジネスでは当然のこととして行われていますし、個人でも、住宅ローンの借り換えを検討するのは珍しいことではありません。カードローンについても、少しでも有利なローン会社があり、利用できる可能性があるなら、積極的におまとめするのが良いと思います。ローンのおまとめによるメリットは、一般に、・返済回数が減らせる(返済の手間が減る)・返済総額が少なくなる・返済期間も短くなるなどと言われます。まず、2社以上の返済先があると、毎月の返済期日の管理が面倒になります。うっかり延滞してしまうこともありますので、できるだけ返済の手間は、少なくしておくのがポイントです。さらに、消費者金融から銀行のローンに借り換えたり、おまとめするだけで、返済総額が減らせる場合が多くなります。融資の合計額が100万円を超えているときは、おまとめによるメリットは、10万円を超えるとも言われます。今ある限度額の増枠とは異なり、ノーリスクで負担を減らせるものですので、借入先が多いときは、必ず検討するようにしてください。




当サイトお申込み件数No,1

プロミス

プロミス公式サイトへ!